代表挨拶

今後1年間当団で代表を務めさせていただきます、東京大学教養学部文科2類2年の板倉陸と申します。
 当団は全員が東大生であり、また演奏面も運営面も学生主体で物事を進めております。演奏面では指揮者と演奏リーダーを中心とする奏者、奏者同士が学年を問わず、互いに意見を交換しながらより良い音楽作りに励んでいます。運営面でも演奏会の演出や司会原稿の作成・演奏会への広報活動や練習場所の確保など、様々な仕事が当団体の日常と演奏会を作り上げます。
 学生の吹奏楽団であるがゆえ毎年メンバーが変わり、団の様子や演奏が毎年めまぐるしく変わっていくのは致し方のないことです。しかしながら、団員一人一人が音楽と向き合い、団として少しでも成長を続けていけるよう今年度も団員一同精進していきますので、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。最後になりますが、今後の演奏会情報等も当webサイトに掲載しておりますので、是非一度足をお運びいただければ幸いです。
東京大学ブラスアカデミー第25代代表
板倉陸